メインコンテンツへ飛ぶ

出盛り期

名称 電話番号 所在地
蜜旺果物店 886-6-5746787 714台南市玉井区望明里53-6号 +
台湾大学商学部卒業のマンゴー兄さん・頼永坤班長は、1991年に妻とともにふるさとに戻って農業の手伝いをはじめました。このような故郷を愛するこだわりにより、玉井山区のフルーツ特有の加工スタイルを研究開発しました。市場の蜜漬け製品とは異なり、加工の過程で漂白せず、色素、人工甘味料、香料と防腐剤を添加せず、低温での蜜漬けを採用しています。とろ火でベーキングし、低温で保存しています。密閉された無塵室でベーキングし、梱包して、フルーツの中の貴重な栄養分をとどめました。まるで木の上から採取したばかりの、新鮮で香り高く濃厚さと、同時に食感と舌からのリクエストを満足させます。台湾本土の風味と異なる、香り高く歯ごたえがあり飽きのこない、手作りでの数量限定の特別製で、いつも供給が追い付きません。
出盛り期:
マンゴー(7月-8月)、 グァバ(通年)
棗到了-梅嶺棗園レジャー果物狩り区 886-6-5751485 715台南市楠西区茄抜路315-26号 (梅嶺方向に向かい150メートル右側) +
本農場では口当たりを勝ち取るために、自然栽培法を採用しています。一年の四季を通じて、すべて人の手で除草し、農薬による人体へのダメージを低減しています。賞味期限を過ぎた牛乳の発酵と組み合わせ、土壌を改良させています。農場内には、蛇口を設置して観光客の方々がきれいに洗い流せるようにしています。観光客の皆さまに、最も健康で、最も自然な蜜ナツメの食感を味わっていただいています。
出盛り期:
蜜ナツメ(1月‐3月)
仙湖レジャー農場 886-6-6863635 733台南市東山區南勢里一鄰6-2號 733台南市東山区南勢里一鄰6-2号 +
仙湖農場 一年四季都有不同的農作物綻放。 從春天的水果花、蜂蜜預告當年的豐收狀況,緊接著夏天荔枝、龍眼,秋冬柑橘、咖啡。 跟著四季做不同的事,是農夫很幸福的生活。 傳承了農作,也傳承了兩百年土窯龍眼乾的技法、歷史及文化。 我們是這塊土地的第六代,我們以身為農夫驕傲。 仙湖農場では、一年の四季すべてに違った農作物が咲き誇ります。春の果物の花からミツバチはその年の豊作の状況を予告し、すぐに夏のライチ、リュウガン、秋と冬のタンジェリン、コーヒーと続きます。 四季とともに違ったことをすることこそ、農家の幸せな生活なのです。 農作を伝承し、200年の土窯でリュウガンを燻す技法の、歴史と文化も伝承しています。 私たちはこの土地の6代目であり、農家であることを誇りにしています。
出盛り期:
荔枝(6月) ライチ(6月)、 龍眼(8月) リュウガン(8月)、 青皮椪柑(10月) 青皮ポンカン(10月)、 柳丁(11-12月) オレンジ(11月‐12月)
龍湖山生態農荘 886-6-6861880 733台南市東山区高原里109-6号 +
龍湖山生態農荘は台南市の有名な五庫の中に位置し、「175コーヒー公路」13.3キロメートルの場所にあり、温泉の聖地である関仔嶺に隣接しています。特殊な地形による雨の作用と石灰岩の地質により、当農荘の2つの特産「コーヒー」と「リュウガン」が造り出されています。極めて優れた品質に加え、伝統的な土窯での燻製作業を堅持して5日5晩に渡り見守り、濃厚な懐かしの味の乾燥リュウガンを作製しています。また2つの特産品をメインの食材として、一連のユニークな「コーヒー」と「桂圓(乾燥リュウガン)」風味の養生料理、一般の市場で見られるものと違った、特殊な味わいの手作り養生水餃子を研究・開発しました。 当農荘では健康と養生の理念にこだわり、地元で採れた食材を使用し、最高の真心を加えて、お食事にいらしたお客様に替わり、美味しく健康な料理を準備しています。
出盛り期:
リュウガン(8月-12月)
山頂荘園 886-987-971219 733台南市東山区東原里7-13号 +
3代にわたり農業の技術を受け継ぎ、台南東山のこの地方で、土窯での柴焼による乾燥リュウガンの地方の特色にこだわっています。また次々と革新を実行し、伝統的な製法の中に動力機械を導入し、焙灶(燻し工程)を拡張し、リュウガンを燻す加工作業により適した、プロフェッショナルな加工工場にしました。これらの努力と変化は、土窯柴焼の乾燥リュウガンの工法を伝承し継続ていくためです。このため私たちは「土窯」、「柴焼」にこだわり、将来的に農場が、土窯柴焼乾燥リュウガンの職人だけでなく、達人であることを願っています。
出盛り期:
リュウガン(8月中旬-9月)
大山元農場 886-7-6165553 824高雄市燕巣区中興北路88号 +
農場では、燕巣の代表的な果物、牛奶グァバ(通年での供給)、蜜棗(毎年11月-翌年3月)とマンゴー(毎年5月-6月)を生産しています。インターネットでのご注文、宅配、現地で選んでご購入いただけます。農場では果物狩りのために、不定期に生産している旬の野菜やフルーツをご提供しています。田園の面白さを味わい、清々しい汗を流し、ちょっと休憩した後には、農場での自家製季節の数量限定マンゴーアイスが楽しめます。甘さと酸っぱさが交互に混じり合う味わいは、小さいころの田舎での純朴な記憶を思い出すかのようです。夕日とともに、自転車で台湾全土で初の阿公(おじいさん)の店ダム自転車道を周遊すれば、一路快適にダムの美しい景色をめぐることができます。農場には、様々なタイプの自転車レンタルサービスがあります。ご家族、学生、団体の皆様と会社機関でレジャーイベントの1日ツアーを開催するのに最適です。
出盛り期:
牛奶ナツメ(12月末-翌年2月)、 珍珠グァバ(通年)
安康美之農無毒農園 886-7-6831697 843高雄市美濃区吉洋里吉安37号 +
美濃は里港と高樹の境界近く、地元の人々が「18甲」と呼ぶ養殖地区にあります。「安康美之農無毒農園」は、この広大な地区に位置し、周囲はすべて養殖池に囲まれています。近隣の田畑による汚染、汚染された水の問題がなく、ユニークで安全な閉鎖された環境が造り出されています。 農場の主人である阿樑が農業に従事しておらず、サラリーマンであった時、農薬のかかった野菜や果物をしっかりと洗わなければならないことが非常に嫌いでした。そこで自分自身が農業に従事するようになった後、まず初めの目標は、必ずとても安全な野菜や果物を栽培することでした。 「収穫した後水で洗えば食べられる野菜や果物の時代」この言葉は、阿樑のはじめの目標であるだけでなく、将来においても変わらない方向性なのです。
出盛り期:
ドラゴンフルーツ(6月-11月)、 パパイヤ(通年)
張媽媽レジャー農場 886-7-6564569 840高雄市大樹区興田路116-1号 +
高雄市大樹区の張夫妻は、マルベリー(桑椹)は豊富なアントシアニジン、AHA、カロテノイドなどの多くの抗酸化成分を豊富に含み、人体への利点がとても多いことを深く理解し、1983年に広大な面積にマルベリーを植えました。当時世間の人々はマルベリーの栄養と利点に対する理解が少なく、積極的にマルベリーの新鮮さの維持と製品加工を研究開発しました。無料での果物狩りを行うことで、人々にマルベリーのすばらしさを体験してもらい、また無農薬での栽培プロセスを理解してもらいました。さらに息子である坤耀には、農業委員会が青年のために開催する各カテゴリの研鑽コースへの参加を奨励し、何度も嘉義大学、台南農改場、新竹食品研究所、屏東科技大学に向かいプロフェッショナルな果樹栽培と農業生産品の加工技術を学びました。年を追うごとにマルベリー汁、マルベリーワイン、マルベリー発酵酢、マルベリージュース、マルベリージャム、マルベリーの蜜漬け、マルベリーの葉のティーバックなどの様々な加工品を開発しました。四季のすべてでマルベリーのおいしさを味わえます。また園区は、レジャー性も具えています。
出盛り期:
マルベリー(4月)
蒝原屋温室農場 886-921-339614 822高雄市阿蓮区中路里285-6号 +
阿蓮区にはフルーツの郷の美名があります。ナツメ、グァバ、レンブ、トマトなどです。園の主人はトマトに特別な思いを抱いており、特別に温室を建設して優れたトマトを育成しています。病害虫からの隔離と大自然に優しい栽培方法によって、残留農薬ゼロの高品質なトマトの栽培に尽力しています。私たちが心を込めて栽培し、喜んで収穫した果実を味わってください。
出盛り期:
玉女ミニトマト(12月中旬-3月中旬)、 メロン(通年)