メインコンテンツへ飛ぶ

出盛り期

名称 電話番号 所在地
彰化二林開心ドラゴンフルーツ 886-4-8966106 52653彰化県二林鎮東興里福建巷66号 +
静かで美しい環境、鳥の声と花の香。花たちが香りと美しさをあなたにお届けします。果実は、その貴重さと甘さをあなたにお届けします。庭師はドラゴンフルーツのそれぞれにネットと紙袋をかけます。草の茂る農薬ゼロの栽培方法にこだわり、芝刈り機を使用して除草し、化学薬品ゼロの優しい土地で果樹を育成しています。私たちは楽しい土壌ではじめて、ヘルシーで甘い果実が実り、食の安全をもたらすと信じています。私たちの果樹園にいらしてください!一緒に土地の豊かな生命力を感じ、大地から来た最もフレッシュな自然で幸福な味わいを味わってください。
出盛り期:
ドラゴンフルーツ(6月-翌年2月)
新科紅ドラゴンフルーツ園 886-933-560782 526彰化県二林鎮斗苑二段422号 +
民国100年(2011年)より栽培を開始し、民国101年(2012年)から生産を開始しました。総栽培面積は1.05甲(約1.08ヘクタール)で、果肉の白いものを約0.62ヘクタール、赤いものを0.46ヘクタール、香水の香りがする万代草、大紅、富貴紅などの品種を栽培しています。新科紅ドラゴンフルーツ果樹園では、自然農法を採用したドラゴンフルーツの栽培を行っています。吉園圃認証のある園区であり、無農薬フルーツの理念、食べて安心の考え方を提唱しています。農場の主人は、自分が健康的な土壌(有機肥料への転換のために、草刈り機で草刈り)、安全で無農薬の空気の中で作業し、観光客の方々(または電話で購入くださるお客様に)必ずや安全で無農薬のドラゴンフルーツを食べてもらえるよう、願っています。これこそが農場の主人が欲しいものであり、みんなが必要とするロハスな田園なのです。
出盛り期:
ドラゴンフルーツ(7月-12月)
奈米レジャー農場 886-4-8539810 515彰化県大村郷南勢村南二横巷8号 +
大村鄉有田園風光外更是巨峰葡萄故鄉,南勢村的奈米休閒農場,結合了生活、生產、生態,是一處可供遊客休憩、團康活動、DIY、採果與田園生態體驗的好去處。果園除了講究鮮果健康與安全,分室外與溫室葡萄,全場區均是不使用農藥及草生栽培等方式管理。葡萄每年均經農委會農藥所及SGS檢驗無農藥殘留雙重驗證,並有農委會「吉園圃」認證,而農委會輔導「葡萄汁伴手禮」更蘊藏著果園天然香酸甜好滋味,還有紅蕃茄與無花果也值得你來採。此外,園區也提供鐵板烤肉、焢窯、情人套餐、下午茶,結合彰化鄰近休閒農場,可搭配一日遊或二日遊,讓你有愉快及滿足的田園樂趣。
出盛り期:
巨峰(4月-8月/12月翌年2月)、 イチジク(5月-12月)、パパイヤ(12月-翌年10月)
剣門生態花果樹園レジャー農場 886-4-8522318 515彰化県大村郷茄苳村茄東路2段143巷72号 +
ここは柑橘類のフルーツの栽培をメインとした園区です。農場には豊富で多元的な柑橘類、例えばオレンジ、ポンカン、タンカン、ナガミキンカン、キンカン、タンジェロンなどです。園区では土壌に優しい環境と草との共生栽培を採用し、果樹園全体が緑にあふれています。生産される果物には吉園圃の安全野菜・果物認証があります。農場の日照が十分であるため、果樹園はすべて日照による光合成の作用で、薫り高く甘いおいしさをもたらすことができるほか、青い空と白い雲が付き添い、快適な果樹園の環境が愉快なレジャーの果物狩りの心をもたらしてくれます。農場では事前予約での団体解説イベントをご提供しています。親子での果物狩り、野外学習、レジャーに非常に適した素晴らしい場所です。
出盛り期:
タンジェリン(10月-12月)、 オレンジ(10月-2月)、 キンカン(10月-2月)
禾果多農企工坊 (花壇農場) 886-4-7266110 503彰化県花壇郷彰員路一段911号となり +
健康、高品質、安全で無農薬の野菜と果物のご提供を目標とした、優れた農産品の生産に尽力しています。園区では施設(温室)、XX、養液栽培の方法を採用しています。厳格な生産プロセスは、完全にTGAP(台湾良好農業規範)の精神を遵守し、自然な栽培技術を使用した農作物の栽培を行い、農産品の生産プロセスでの環境に対するダメージの低減に努力しています。適切な時に、適切な場所で、適した種を植えるの方法と、合理的に農業資材を使用した農作物の健康な育成を保護し、農作物の品質を向上させる目標を達成しました。
出盛り期:
ミニトマト(1月20日-4月10日)、 東方甜瓜(6月-11月)
古早鶏レジャー農場 886-49-2512502 502彰化県芬園郷旧社村彰南路五段451巷36号 +
些古早鶏些閒農場は芬園郷に位置しています。ここでは80%の住民がライチを栽培しています。付近には台湾民俗村、八卦山風景区、百果山風景区、碧山岩、中興新村などの名勝があります。本農場では高品質の「黒葉」、「糯米」ライチが栽培されています。ご家族でのレクリエーションの場所として最適な、自然の生態農村体験です。「乾燥ライチ」は当農場の特産です。パン職人の伝呉春氏が、当農場の乾燥ライチを素材として制作した「米醸荔香パン」は、世界大会でチャンピオンを獲得しました。 このほか田ママのレストランのライチチキンスープ、乾燥ライチ入り台湾風ソーセージ、パイナップルビーフン、どれも自分たちで栽培したライチを用いて研究開発したものです。必ず味わってみてください。農場で生産されたライチは果肉が豊かで、おいしく、すべての年齢の方が称賛してやみません。
出盛り期:
ライチ(6月中旬-7月中旬)、 西施柚(10月中旬-11月中旬)
大坪頂パッションフルーツ園 886-49-2931104 545南投県埔里鎮西安路三段259号 +
埔里山区の大坪頂に来れば、早朝5時の透き通った空気が迎えてくれます。涼しく爽やかな空気を吸い込めば、爽やかな息吹が体中の細胞を通り抜けます。このような空気と壮麗な山と水が、すばらしく美味しい「情熱の紫色の果実」を育んでいるのです。パッションフルーツは、実を結んだ直後は緑色をしていますが、昼夜洗い流されることで、一点、一滴と紫色に熟していきます。「百香果」のもとの訳はパッションフルーツであり、情熱に満ち溢れた果物なのです。「パッションフルーツ」は年配の方々の希望であり、若者の情熱と使命なのです。深みのある後を引く味わいの淡い酸っぱさの幸せは、蔡家の家族が受け継いできた事業であり、濃厚な情の味わいが刻み込まれています。
出盛り期:
パッションフルーツ(8月中旬-翌年1月中旬)
花表小路果樹園 886-928-993309 541南投県中寮郷龍岩村流南路160-23号 +
全エリアでジャボチカバ(木ブドウ)が栽培されている果樹園です。無農薬の優しい方式での栽培を採用し、樹齢は10年以上、豊かな自然の生態により鳥類の鑑賞もできます。心を込めて快適な果樹園の環境を造りだし、観光客の皆様に安心して摘み取り、栄養があっておいしいジャボチカバを味わっていただきます。樹の幹にしっかりと重なり合う一面紫色のジャボチカバは、栽培の喜ばしい成果です。皆様と一緒に、楽しい果物狩りの体験をシェアしています。
出盛り期:
ジャボチカバ(4月-5月)
台一生態レジャー農場 886-49-2997848 545南投県埔里鎮中山路一段176号 +
匠のすばらしい技巧によるユニークで芸術的なデコレーションの後、さらに花々の色とりどりの人生を伝えることが出来るようになりました。また生命におけるもっとも豪華できらびやかな火花と、成長の喜びを発しています。園区に入ると、花の香りに満ち、青春のエネルギーにあふれています。美しい年ごろの清々しい息吹が感じられ、人生の青春に満ちた色合いを見ることが出来ます。 農場の風景は素晴らしく、中心となる敷地面積は13ヘクタール、視野に広がる面積は数千ヘクタールです。農場では心を込めて特色あるテーマ、花神廟、雨林風情館、蝶舞館、緑彫公園、緑菌広場などが計画されています。皆様ご一緒での、この美しい桃源郷の探索をお待ちしています。
出盛り期:
聖女トマト(5月-7月)、黄玉パッションフルーツ(7月-12月)、 イチゴ(12月-翌年4月)
九芎坪果樹園 886-952-700529 553南投県水里郷上安村永安路11号 +
水里郷上安村に位置し、東埔温泉風景区に通じる交通の要にあり、近隣には風櫃斗梅鑑賞区があります。週末のレジャーに、温泉に浸かりに、果物狩り(自然農法での栽培を行っています)、梅の花を観賞する理想的な宿泊ポイントです。九芎坪民宿に近づくと、淡いお茶の香りが漂ってきます。
出盛り期:
青梅(4月‐5月中旬)、 富有甘柿(9月‐11月)
水里生態レジャー農場 886-49-2777622 553南投県水里郷玉峰村永楽巷89-5号 +
時代の変遷に伴うグローバルな地球村の時代のもと、農業は激しい競争に面しています。瞬時に変化する環境に対応するために、当農場では、協力の原則を厳格に遵守する前提のもと、イノベーションに尽力し、健全な経営管理制度と企業家経営の方式による新たな概念で、より高くより効率の良い経営と成果を追求しています。当農場の業務をより安定して発展させ、農民の収益を向上させ、さらに果物農家の生活を改善します。 水里生態レジャー農場では、四季のすべてに旬の果物があります。このため春、夏、秋、冬のどの季節でも果物狩りの楽しさを体験できます。バナナ、オレンジ、グレープフルーツ、西施柚、炭火焼きリュウガン、国慶リュウガン、糯米ライチ、ポンカン、梅、ネーブルなど、どれもが健康的で汚染されていないGAP製品です。どれも吉園圃のマークがあり、消費者の方々と観光客の方々にどれもが食べて安心であり、市場でもとてもご好評をいただいております。
出盛り期:
オレンジ(12月‐翌年1月)
達莉農荘 886-5-5893189 64344雲林県林内郷重興村173‐5号 +
園区の一部では、温室によってイチジクを栽培しています。ほかにはオープンスタイルの栽培により、季節によってマンゴーとレモンも生産できます。特にお伝えしたいのは、マンゴー園では桜の木が間に植えられていることです。もともとは主人の夢からはじまりました。将来的には観光客の方々が桜の木の下に座り、コーヒーと新鮮な果物を味わえることを願っています。主人は「農荘のすべての野菜と果物は、無農薬で天然の方法で栽培、生産されています。非常に優れた地理的環境に囲まれています。肥沃な土壌に濁水渓の灌漑用水を加えることで、特別に農薬を散布しなくても、甘くておいしい果物を生産することが出来るのです。」と話しています。
出盛り期:
イチジク(6月‐2月)
蓁蓁園 886-937-355928 602嘉義県番路郷番路村下石頭埔7鄰50号 +
長年にわたり、草との共生栽培と自然管理の方式で経営しています。伝統的な柿の渋抜き方法は、石灰水に漬けて処理することです。しかし蓁蓁園では長年にわたり、渋抜きについての改良と突破し続けています。専門家の指導と、改良への模索を経た真空渋抜きへの10年の努力により、ここ2年間には遠東、A-Martで棚に並び、販売されるようになりました。 真空により渋抜きされた柿は、柿本来の輝きを放つと同時に、甘さと新鮮な食感が留められ、冷蔵後はさらにおいしくなります。また鮮度の期限が延長されています。番路が「柿の故郷」として有名になることを願っています。
出盛り期:
牛心柿、鑽石蜜柿(10-11月)
后羿農場 886-919-584788 602嘉義県番路郷民和村客庄72号 +
后羿農場は阿里山のふもとに位置しています。朝晩の温度差が激しく、各タイプの亜熱帯フルーツの栽培にとても適しています。農場の果物の種類には、パッションフルーツ、ドラゴンフルーツ、ミニトマト、ハミウリ、スィートメロンなどの各種の温室フルーツがあります。異なる生産時期に応じて、観光と果物狩りに開放しています。栽培と果物狩りの楽しさを、皆さまと一緒にシェアできることを願っています。
出盛り期:
パッションフルーツ(8月-12月) 牛奶メロン(8月-9月)、 スィートメロン(8月-9月)、 牛奶ミニトマト(12月-4月)
豊碩果樹園 886-5-3714221 608嘉義県水上郷大崙村89-13号 +
最近台湾の人々は、ますますレジャーと旅行を重視するようになってきました。週休2日の親子イベント、農村での農作業の旅の体験もさらに人気となっています。豊碩果樹園では、2013年より観光果物狩りを導入しました。果物狩りのプロセスで農業関連の生産、栽培、採取作業のガイドと解説を行い、訪問された観光客の方々に果物狩りの楽しさを体験してもらうだけでなく、台湾の農業に対してさらに一歩進んだ理解をしてもらい、果樹園が生産と親子でのエンターテインメントを兼ね備えた園区となることを願っています。
出盛り期:
牛奶メロン(8月-9月末)、 牛奶ミニトマト(12月-翌年5月)