メインコンテンツへ飛ぶ
2018-05-11

観光産業新聞キーワード:海湾旅行、最も美しい海湾、10島 交通部観光局「CO2の削減、プラスチックごみの撲滅運動で、海湾旅行年を迎えよう」


交通部観光局では、持続的観光発展を目指す国際情勢に応えるべく、「ツーリズム2020-台湾における持続的観光発展方案」を推し進めており、2017年から2020年までの期間、それぞれ一年ごとに旅行テーマを定めている。今年2018年は「海湾旅行年」に位置付けられ、6つの県市にわたる離島10か所が選出された。中でも澎湖県にある七美、漁翁、吉貝の3島は、台湾10島探索イベントの売りとなっている。島のエコツーリズムを築き上げることは、海洋生態資源を持続的に発展させることの大切さを地元の人々や旅行者たちに自覚させるものとなり、更には海湾旅行を人々に印象付け、質の高い旅行ブランドや市場の成熟さも徐々に蓄積されるようになる。南台湾(エリア旅行)における振興国内旅行計画の宣伝強化や澎湖海岸清掃運動を表明するために、5月7日午前、交通部観光局と澎湖県政府は、合同記者会見を開いた。当日は交通部部長(大臣に相当)・賀陳旦、交通部観光局局長・周永暉、立法委員(国会議員に相当)・蕭美琴並びに鄭寶清、澎湖県県長(知事に相当)・陳光復のほか、交通部観光局澎湖国家風景区管理処処長・方正光らが一堂に会した。

周局長は、次のように述べた。2018年海湾旅行年では、「季季活動好亮点(どの季節も見どころあるイベントが満載)-イベント編」、「精彩遊程GO体験(素晴らしい旅行へGO体験-(商品編)」、「連発宣伝逗熱鬧(宣伝を連発して盛り上げよう)-PR編」を三大主軸に掲げ、大々的にプロモーションを行っていく。観光資源の結集や地方産業の結合、更にはパッケージツアーの開発や国内外でのプロモーション活動、客源となる市場開拓などの取り組みを通して、全産業の発展につなげたい。また、旅行に関する話題を盛り上げることにより旅行客の参加を促し、観光産業発展への活力をもたらしたい。更に周局長は、海湾旅行では「教育指導、資源の保育、深い体験と伝承の経験」を重視して取り組むと強調した。各風景区管理処や自治体の資源を結合させて、海湾旅行の環境整備を行い、ソフト・ハード面における施設やサービス面における質の向上など、豊かな海湾旅行のイメージ作りを進めて、一年を通じて見どころ溢れる海湾旅行を提供していく。また、観光業界の力を結合させて、地方経済に繁栄をもたらすことを目指している。

2018年、「世界で最も美しい湾クラブの第14回年次総会」が澎湖で開催されることとなった。澎湖県政府では、去る4月17日にフランスのブルターニュ地区ヴァンヌ(Vannes)にて開催された世界で最も美しい湾クラブ創立20周年祝賀会及び第13回年次総会に訪問団と共に参加し、澎湖海湾旅行のプロモーションを行った。交通部観光局及び澎湖県政府では、今年の海湾旅行年を機に欧州地区を開拓し、訪台客の獲得を狙う考え。賀陳部長並びに立法院交通委員会は、9~10月にかけて澎湖県政府が開催企画を行う「世界で最も美しい湾カーニバル」や「世界で最も美しい湾クラブの年次大会」、「世界海湾及び港湾都市フォーラム」、「海洋環境と気候変動国際サミット」、「世界都市博覧会」が開催されることにより、少なくとも38か所の海湾会員が招かれ、40の都市が参加し、3万人の観光客増加が見込まれ、大きな効果がもたらされると示した。更にこれらのイベントによって、2018年海湾旅行年に一層の彩りが添えられることが期待されている。

澎湖国家風景区管理処の方処長は次のように述べた。澎湖県は豊かな自然生態系と文化的景観のほか、海洋文化や独特な自然風景の資源を擁しており、海洋環境の保全や生態保育を重視している。環境優先理念を確実に実行していくために、「生き生きとした景観」及び「清らかな海岸」への取り組みを行い、質の高い旅行環境を作り上げていきたい。これからも毎年、公私合同で各観光スポット周辺のビーチ整備を進めていく。湾クラブ年次大会の主要テーマとなっている「海洋生態と環境、地元経済の発展、持続的な観光」の三大キーワードと強く結びつけて、海洋ごみ問題を解決するために、澎湖県政府でもビーチの清掃、海洋の清掃、出所となるゴミの削減、環境教育など4方面での取り組みを積極的に行い、海洋におけるごみ対策を強化していく。また、国民が海洋ごみ削減運動に自ら参加するよう呼びかけも行う。今すぐに始められることといえば、例えば、ビーチクリーンやエコに関する活動を積極的に実施すること。使い捨てプラスチック製品の使用を避け、プラスチック微粒子(マイクロプラスチック)が含まれる製品や過度の包装商品の購入及び使用をやめること。マリン活動やレジャーで海岸を訪れた際には、ごみは持ち帰るなど適切な処分を実践することなど。こうした取り組みにより、国際的な動向を加速させていくのである。多くの参加者に呼びかけて実践しながら、2018年世界で最も美しい湾クラブの年次大会が無事に開催されるよう力を合わせて取り組んでいきたい。

    訪問者数:1037