メインコンテンツへ飛ぶ
menu 検索

2020福隆国際サンドアートフェスティバル

国際
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 砂の彫刻のテーマ「アトランティスを見つけるために町を横断する」  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 国際大会一位-彫刻家:中国劉洋  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 国際大会二位-彫刻家:中国張作  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 国際大会三位-彫刻家:台湾周聖強  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 国際大会-彫刻家:韓国Daeyoung Ji  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 国内大会一位-彫刻家:呂佳雯  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 入口イメージ  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 女神  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 小さなカエル  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 文明の進化  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 生命の出口  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • ヘラクレスの柱  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
  • 310人が同時にイルカの砂の彫刻を作成します  年度:2019  写真提供:東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
Googleカレンダーに追加
イベント時間:
2020-05-30~2020-09-30
主催者:
東北角及び宜蘭海岸国家風景区管理処
リンク:
2020福隆国際サンドアートフェスティバル_観光関連リンク
所在地:
新北市 貢寮区 福隆街40号

「2020~2021年福隆国際サンドアートフェスティバル」では、台湾および世界の「脊梁山脈およびサイクリング旅行」がテーマとなっています。サンドアート師が学校を訪問したり、巡回レッスンを行なったりした結果、国内外でサンドアート大会が開催されるようになりました。国内のサンドアート業界は新人アーティストの育成が進み、発展の舞台も豊富に用意されています。

ツアー

最終更新日時: 2020-06-01
トップ 前のページ