メインコンテンツへ飛ぶ

2019ロマンチック阿里山神木ウェディング

2019年10月
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
ロマンチック阿里山神木ウェディングは、樹齢1000年の神木が立ち会うというイベントです。新郎新婦は、神木の前で永遠の愛を誓います。これにより二人の愛は固く結ばれ、永遠に褪せることなく、幸せな家庭を築くのです。会場のバックには、二つの大きなハートが取り付けられ、二人の変わらぬ愛を伝えています。そして、自然の中に佇む神木が周辺の森林と溶け合って、ロマンあふれる美しい婚礼会場を作り出してくれます。また会場には、たくさんの赤いバラの花と花びらが敷き詰められ、緑の木々や葉がそれらを引き立てるように配置されます。新郎新婦は、花で飾られたアーチ形の門から登場します。これが二人にとっての新たな門出となり、幸せの象徴となります。花びらが敷き詰められた階段と廊下を通り抜けると、新しい人生のスタートです。神木が見守る中、美しく幸せな結婚生活が始まり、神木のように1,000年変わらない愛が育まれます。このイベントでは、結婚式がメインとなっていますが、大嘉義地区の民宿や美食、原住民伝統工芸、農産物展、結婚記念撮影業界、ギフト土産など観光産業も組み合わせて企画しています。それぞれの企画には、愛を結び、ロマンチックな旅をお届けします。新婚の二人にとっては、忘れられない思い出の婚礼となるだけでなく、参列した人々へも幸せをもたらしてくれることでしょう。この婚礼イベントにより観光の繁栄とそれに伴う関連産業の発展を目指し、大嘉義地区の国際性を高め、台湾に優良な観光空間を構築していきます。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
タイプ:
国際
リンク:
2019ロマンチック阿里山神木ウェディング 観光関連リンク
主催者:
林務局嘉義林区管理処、嘉義県政府、交通部観光局阿里山国家風景区管理処、交通部観光局雲嘉南濱海国家風景区管理処
旅行ルートを計画:

おすすめのコース