メインコンテンツへ飛ぶ

2019フォルモサ仲夏フェスティバル

2019年6月-9月
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる

交通部観光局は又新たなアイデアを!新ブラント「2018寶島仲夏節Formosa Summer Festival(フォルモサ仲夏フェスティバル)」は6月14日に正式登場致します。スポーツ、美食、夏至235、サンドアートフェスティバル、鉄道の旅等5大ジャンルを集結し,そしてローカルで独特なアイス商品7品を加え,有名な方々を通してアイス商品とスペシャルなイベントを紹介して頂きます;様々な産業とのコラボで今年は8ブランドを招待し,テーマオリジナルの限定商品をご提供致します。今年は大手ブランド企業とのコラボで,例えばファミリーマート、台湾菸酒股份有限公司、泰山企業股份有限公司、satana、台湾三菱鉛筆股份有限公司、糖村、掌上明珠、佛都愛玉等と共にフェスを盛り上げます。限定ビールや夏日に必ず欠かせない愛玉と一番人気の「喔熊寶島蜜境限定款」仙草ゼリー,産業の力を発揮し,新たな観光ビジネスを生みだす効果が期待られます。「2018寶島仲夏節Formosa Summer Festival(フォルモサ仲夏フェスティバル)」のPR記者会見にて,地元のアイス7品をイベントとコラボし,有名人五名を真夏アイスの大使として招待し,それぞれ異なる地区のアイスを代表する形で,嘉義愛玉アイス林如琦(Gigi)、台南マンゴーアイス大叔史丹利、高雄大盛アイス潘若迪、屏東桜エビアイス阿諾、澎湖サボテンアイス林義傑,花蓮糖廠アイス及び台東釈迦アイスは丹尼斯が担当します。イベント当日はフォルモサアイスの大使潘若迪が有名人一同と海外の友人と共にアイスダンスを披露し,フェスティバルのオープニングを賑わいます。