メインコンテンツへ飛ぶ

国立台湾芸術教育館

台北市芸術文化の展示館
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 国立台湾芸術教育館

情報

電話番号:
+886-2-23110574
所在地:
台北市中正区南海路47号
経度/緯度:
121.51206/25.032319
リンク:
国立台湾芸術教育館_観光関連リンク

話題タグ

政府は、社会教育機関としての芸術教育と文化建設を推進するために、台北市の南海学園に「国立台湾芸術教育館」を設立しました。その中心となる理念は、人とアートの相互作用にあります。 当館は、台湾における芸術教育の研究・普及・指導の推進に最大の貢献をし、教育水準と社会的ニーズに基づいて、台湾の教育改革政策と国民の生涯学習のニーズに沿ったサービスを提供することで、国民の芸術に対する認識・鑑賞・参加・運用を促進し、国民の生活の質を向上させることを目的としています。

芸術教育館には、中型舞台芸術ホール、南海学園館のメインギャラリー、中正ギャラリーの3つの主要施設があります。 舞台芸術ホールとメインギャラリーは同じ建物内にあり、ホールの左右は鏡張りの構造となっています。舞台芸術ホールの総面積は479平方メートル、高さ6.9メートルで、1階に530席、2階に127席が用意されています。 総面積240平方メートルのギャラリーは、アーティストが様々な芸術活動を創造・組織するための優れた設備を提供しています。 また、周辺には1,004平方メートルの屋外ギャラリーや屋外パフォーマンスエリアを設け、芸術教育の効果を拡大し、創造的な文化を奨励するために、屋内外の活動が双方で呼応し、展示空間と芸術教育の側面を拡大させています。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→台北インターチェンジで降りる→重慶北路三段から一段→重慶南路一段から二段→南海路。

公共交通機関:
  1. 高速鉄道あるいは鉄道で「台北駅」下車、台北MRTに乗り換え、「中正紀念堂駅」下車。
  2. 台北市オープントップバスの赤ルートに乗って、「MRT中正紀念堂駅」下車。(運行ルート

周辺情報

最終更新日時: 2021-02-08
トップ 前のページ