メインコンテンツへ飛ぶ

台湾手袋博物館

彰化県バリアフリー旅
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 台湾手袋博物館の入り口
  • 台湾手袋博物館外観
  • 台湾手袋博物館館内のチェックインポイント
  • 台湾手袋博物館のお土産コーナー

情報

電話番号:
04-8736168
所在地:
彰化县社頭鄉織襪一路8号
経度/緯度:
120.60321/23.902685

バリアフリートイレ:1

話題タグ

台湾手袋博物館は、2018年3月に8年かけて建設され、オープンしました。当博物館は、観光工場、アートギャラリーを組み合わせたテーマパークで、建築内外におけるデザインコンセプトはグレーを基調とし、シンプルを極めた美しさと豊さに仕上げました。また、館内には長さ6メートルほどの大きな手袋が飾られており、職人により針と糸で縫い付けられております。

また、3階建ての建物では、手袋の製造プロセス、手袋製品、手芸エリア、お土産コーナー、飲食コーナーを提供しています。
家族でお楽しみいただける博物館です。
 

営業時間

火曜日から日曜日10:00~17:00 

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

高速道路1-76号快速道路草屯、員林インターチェンジ-社頭で右折-社石路で右折-社石路に直進 

公共交通機関:

高速鉄道に乗り、彰化駅まで行くか、台湾鉄道で田中駅まで行き、台湾好行3011清水沿線に乗り換え(休日運転)、羅湖靴下郷駅で下車します。 

  • 車いす対応トイレの外観

    車いす対応トイレの外観

  • 車いす対応トイレの内部

    車いす対応トイレの内部

周辺情報

最終更新日時: 2020-04-16
トップ 前のページ