メインコンテンツへ飛ぶ

北海

澎湖県旅行スポット

情報

電話番号:
+886-6-993-3082(北海旅客センター)
所在地:
澎湖県白沙郷
経度/緯度:
119.60358/23.668817
リンク:
北海_観光関連リンク

話題タグ

北海は澎湖本島以北の海域を指し、一番大きい島は吉貝です。世界的に有名な貝殻や砂州があり、島の大部分は砂浜です。この島は平坦な地形と大きな砂州があるのが特徴的です。吉貝の北の目斗嶼は北島と呼ばれており、澎湖最北端の島です。目斗嶼と吉貝の間には長さ数百mの砂の帯が海の中にあり、干潮時、水深はわずか膝丈ぐらいです。澄んだ海水から緑の線が浮かび上がり、熱帯魚などが悠々と泳いでいる姿を目にすることもできます。

しかし付近の海域には暗礁が多くあり、波も高く、昔は海難事故が頻発していたそうです。そのため目斗嶼灯台が作られました。これは高さ約40m、東アジアで最も高い灯台です。吉貝嶼の南方は危険地域ですが、周囲の海底には資源が豊富にあります。シュノーケリングで色とりどりの熱帯魚や珊瑚礁を見ることもできます。

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
公共交通機関:

1. 台北国際航空(台北→馬公)及び高雄国際航空(高雄→馬公)から飛行機で馬公空港に到着。
2. 嘉義布袋港より(嘉義→馬公)及び高雄港より(高雄→馬公)。

モーターボート
馬公空港到着後はタクシーで白沙郷まで。白沙郷からは、モーターボート(数社あり)で北海の各島嶼へ。

最終更新日時: 2019-03-14

周辺情報

トップ 前のページ