メインコンテンツへ飛ぶ

鹿港民俗文物館

彰化県芸術文化の展示館
この文字をクリックして、キーボード操作によるアルバム機能の説明を見る:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESCキー:アルバムを閉じる
  • 鹿港民俗文物館
  • 鹿港民俗文物館

欧風建築の鹿港民俗文物館は、古色蒼然とした鹿港の町並みの中でひときわ異彩を放っています。もともとこれは豪商辜顕栄氏の邸宅でしたが、のちに地元に寄贈され鹿港由来の文物の収蔵館として使われています。華麗な外観をお楽しみいただいたあとは、手の込んだ中の構造、そして生活の匂いが染み込んだ品々をじっくりとご鑑賞ください。

 


 

 

 

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
自家用車:

国道1号→彰化インターチェンジで降りる→省道台19線→県道142線

公共交通機関:

鉄道で「彰化駅」下車、鹿港行きの彰化客運バスに乗り換え、「市場前バス停」下車。

ツアー

最終更新日時: 2019-03-13

周辺情報

トップ 前のページ