跳到主要內容區塊

鉄道

台湾には島を一周するように鉄道が走っています。列車は各地の大小さまざまな都市を緊密に結びつけています。乗客の皆様に安全で快適な列車サービスを提供するため、列車は等級別になっています。区間車、復興号、莒光号、自強号といった列車があります。行楽客の方はご自分の旅行スケジュールや予算、または搭乗目的に応じて列車をお選びください。連休期間に乗車される場合は、スケジュールに影響を及ぼさないよう、事前に切符を予約購入しておくことをおすすめします。

  • 台鉄太魯閣号

    台鉄太魯閣号

  • 古色蒼然とした新竹駅

    古色蒼然とした新竹駅

24時間カスタマーサービス電話(一般的なサービスのお問い合わせ、クレームの受付):
0800-765-888 (市内電話に限定)
+886-2-2191-0096(市内電話、携帯電話)

*切符購入の流れと方法

駅構内の窓口、自動券売機で切符は購入できます。また、インターネット上で予約し、駅や郵便局、コンビニエンスストアなどで切符を受け取るという方法があります。お支払い方法は現金、またはクレジットカードが選べます。コンビニエンスストアで切符を受け取る場合、各店舗のマルチメディア端末をご利用ください。画面の指示に従って予約情報を入力し、白い紙の支払い請求書が印刷されたら、10分以内にレジへ持って行き、支払いを済ませます。その場で切符をお受け取りになれます。

台鉄切符予約システム

インターネット/音声システムで予約した場合、予約日から二日以内(予約日も含む)に切符の受け取り、もしくは、サイトでのお支払いの手続きを完了してください。予約日と乗車日が二日以内の場合、遅くても乗車日の一日前には切符の受け取り、もしくはサイトでのお支払い手続きを完了してください。乗車日当日に切符をご予約された方は、出発30分前までにお支払いと切符の受け取りを完了してください。

切符は乗車日(当日を含む)の12日前からご予約できます(その時点では座席はまだ確保されていません)。身分証明書番号とコンピューターの予約番号を控えて、駅または郵便局で支払い手続きを完了し、切符をお受け取りください。お受け取りの際には日時、列車番号、枚数、金額をその場でしっかりとご確認ください。

  • 台北駅コンコースの切符売り場

    台北駅コンコースの切符売り場

  • 台鉄自動券売機

    台鉄自動券売機

*運賃、切符の種類に関して

(一)片道切符:大人、子供、敬老、お身体の不自由な方の切符。

(二)往復切符:往復切符の場合、発着駅は同一でなければならず、路線も同じでなければなりません。また、指定席列車の場合、往復とも指定席列車でなければならず、自由席列車の場合、往復とも自由席列車でなければなりません。かつ列車種別が同じでなければなりません

(三)台鉄多卡通:台鉄多卡通ICカード乗車券(悠遊カード、一卡通、または台湾通など)で乗車する場合、莒光号、復興号、区間車の運賃は1割引となります。ICカード乗車券が使用できる乗車範囲、および優待運賃などの情報は、台鉄のオフィシャルサイトをご覧ください。台鉄のオフィシャルサイト

(四)TR-pass:学生版と一般版に分かれています。各駅の窓口で購入できます。学生版は購入時に学生証を提示しなければなりません。TR-passは切符に記載されている有効期限内であれば区間や回数の制限はなく、莒光号(含む)以下の車種に乗車できます。ただし、復興号や莒光号に乗車する際は座席の予約は必要ありません。

(五)支線(平渓/深澳線、内湾線、集集線)の一日周遊券:

  1. 運賃規定:
    (1) 平渓/深澳二支線(八斗子から菁桐まで):大人80元、優待40元
    (2) 内湾線(新竹から内湾まで):大人95元、優待50元
    (3) 集集線(二水から車埕まで):大人90元、優待40元
  2.  使用上のご注意:
    (1)本券は当日の使用に限ります。日付印がないものは無効となります。
    (2)旅客は区間内であれば無制限に乗降可能です。
  • 平渓線

    平渓線

  • 集集線の緑のトンネル

    集集線の緑のトンネル

*乗車の流れ

ホームに入る際には、改札口か悠遊カードのICリーダーをご利用ください。自動改札機が設置された駅を利用する場合は磁気式切符を利用します。改札を出る際には直接投入口に切符を挿入してください。

  • 切符を購入後、改札機に挿入し、待合スペースに進みます。その後、ホームに向かい、列車の入線を待ちます。

    切符を購入後、改札機に挿入し、待合スペースに進みます。その後、ホームに向かい、列車の入線を待ちます。

     
  • 待合スペースに入り、ホームで列車の入線を待ちます。

    待合スペースに入り、ホームで列車の入線を待ちます。

     
  • 下車後は改札機右側に切符を挿入し改札口を出ます。切符はそのまま回収されます。

    下車後は改札機右側に切符を挿入し改札口を出ます。切符はそのまま回収されます。

*時刻検索

台鉄時刻表検索:台鉄の運賃情報と時刻表の検索