メインコンテンツへ飛ぶ

淡水海事博物館

次は本サイトが使用するキーボード操作となります-アルバム機能の説明:
  • アップキー:写真選択を表示
  • ダウンキー:写真選択を非表示
  • レフトキー:前の写真へ
  • ライトキー:次の写真へ
  • ESC鍵:離開相簿

淡江大学構内に海事博物館があります。ここには内外の様々なタイプの船の模型や航海機器が集められています。コロンブスの大西洋横断に使われたサンタマリア号、英国の艦隊やスペインの無敵艦隊などの精巧な模型が一堂に会しています。

 

 

交通情報

交通情報は変更されることがあります。お出かけ前のご確認を忘れずに。
電話番号:
+886-2-2623-8343
所在地:
新北市淡水区英専路151号(淡江大学内)
経度/緯度:
121.450411/25.176184
リンク:
淡水海事博物館 観光関連リンク
自家用車:
  1. 大台北地区からは重慶インターチェンジ、第2省道で淡水。
  2. 基隆市からは第2省道、あるいは八堵インターチェンジを経て、麥金公路→第2省道で淡水。
  3. 中南部からは五股インターチェンジを経て、107号県道、竹圍を通って淡水。
  4. 陽明山区から大屯自然公園の標識を目標に、新北市道101号を通り、第2省道で淡水。
公共交通機関:

MRTに乗り、「淡水駅」で下車後、英専路に沿って徒歩約15分。 

旅行ルートを計画(出発地点によって最適な交通手段を選べ、旅のルートを計画できます)