人気 : 九份九分高雄淡水

国家公園

台湾は自然観光資源に大変恵まれた国です。国内には全部で九つの国家公園があります。台北市近郊の火山地形で知られる「陽明山国家公園」、新竹県、苗栗県までまたがっていて、また台湾特有種の魚類とされる「タイワンマス(櫻花鉤吻鮭)」で知られる「雪霸国家公園」、東部に位置する花蓮県の水しぶきをあげながら轟々と水音を轟かす渓谷と深く壮大な峽谷で知られる「太魯閣国家公園」。(つづく)

国家公園

台湾は自然観光資源に大変恵まれた国です。国内には全部で九つの国家公園があります。台北市近郊の火山地形で知られる「陽明山国家公園」、新竹県、苗栗県までまたがっていて、また台湾特有種の魚類とされる「タイワンマス(櫻花鉤吻鮭)」で知られる「雪霸国家公園」、東部に位置する花蓮県の水しぶきをあげながら轟々と水音を轟かす渓谷と深く壮大な峽谷で知られる「太魯閣国家公園」。

台湾中部の数県市をまたがる「玉山国家公園」、台湾本島の南端に位置し、輝く陽光と南方ムードに満ちた「墾丁国家公園」、戦地文化が色濃く残るスポットとして知られる「金門国家公園」、珊瑚のかけらと風化した貝殼が自然に積み上げられて形成された白い砂浜で知られる「東沙環礁国家公園」、文化的歴史と保護された自然生態で知られる「台江国家公園」、自然生態、地質景観、人文史跡などの資源を有した「澎湖南方四島国家公園」など、これら九大国家公園には美しい風景、豊かに育まれた生態系があります。一度訪れれば、大自然の神秘とその限りない力に圧倒されることは間違いないことでしょう。

ご友人にシェア